株式投資、クレジットカード、副業、借金問題、マイレージ

White List

クレジットカード

楽天カードはポイントが超貯まるのでおすすめ!クレジットカードを検討している人は必見です

投稿日:12月 19, 2018 更新日:

今回は、私が保有している楽天カードについて書いていこうと思います。

このカードはポイントが貯まりやすく、楽天での買い物もお得になります。

楽天でたくさん買い物をしたい、ポイントで商品をGETしたいという人は必見です。

楽天カードの特徴・おすすめポイント

楽天カードをおすすめする理由を紹介していきます。

年会費永年無料

一般の楽天カードであれば、年会費がかかりません。

他のカードでは年会費が数千円かかったり、無料期間が一年だったりする場合があります。

このカードは「永年」無料なので、2年目以降も年会費がかかりません。

楽天での買い物した時のポイントがアップ

楽天カードを保有しているだけで、楽天での獲得ポイントが+2%アップします。

単純計算で3倍のポイントが付くことになります。

楽天にはたくさんの商品がありますので、高確率で欲しいものが見つかります。

日用品などをまとめ買いするなら、楽天はかなりおすすめです。

楽天以外の買い物でも還元率1%

楽天以外の買い物でも、1%のポイントが付与されます。

還元率が1%のクレジットカードは色々ありますが、楽天にはたくさんの商品があるのでポイントが使いやすいです。

ポイントの加盟店がどんどん増えている

楽天ポイントが貯まる・使える加盟店はどんどん増えています。以下のリンクから、利用できるお店を見ることができます。

楽天ポイントカード: 使えるお店

いかがでしょう、かなりのお店で利用できるようになっているのが分かりますね。

楽天であまり買い物をしないという人でも、これらのお店でポイントを使うことができるのは嬉しいですね。

会員ランクがアップする可能性がある

楽天には会員ランクがあります。

最高ランクのダイヤモンドになるには、楽天カードを保有していなければいけません。

楽天カードの不満点

楽天カードにもいくつかの不満点があります。

リボ払いをやたら勧めてくる

楽天カードには、「あとからリボ」というサービスがあり、買い物をした後にリボ払いに変更することができます。

「あとからリボ」を利用するとポイントがもらえるキャンペーンを行なっていたり、メールにもリボ払い変更できるようにしたりと、リボ払いを積極的に勧めてきます。

元ブラックの経験からして、リボ払いというのはかなり危険で手数料がかなり取られます。

もちろん、楽天側からしたら手数料をいっぱい取れた方がいいかもしれませんが、少々ウザいなと感じます。

デザインがイマイチ

デザインは正直イマイチですね。

普段の買い物では楽天カードを使って、デートなどでカッコつけたい時は別のカードを使うのがいいでしょう。

あと、何となくステータスが低く見られそうなのも何か嫌ですね。

ブランドはどれを選択するべきか

楽天カードは、VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエクスプレスの中から選ぶことができます。

おすすめはVISAかマスターカードです

VISAとマスターカードは国内はもちろんのこと、海外でも加盟店が多いので海外旅行でも使いやすいです。

JCBは国内ブランドなので、海外で使いにくいというデメリットがあります。

アメリカンエクスプレスはJCBやマスターカードに比べると加盟店が少なくなります。

家族がいるなら家族カードもおすすめ

例えば、家族の一人が家計を管理している場合、その人を契約者として家族カードを発行するのもおすすめです。

家族カードの利用も、本カードと同じ銀行口座から引き落とされるので、管理がとても楽になります。

楽天ポイントは強い

ほとんどのクレジット会社ではポイントが付与されますが、楽天ポイントはその中でも優秀です。

楽天で買い物をしていれば失効しない

楽天ポイントは、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間有効です。

期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。

つまり、1年に一回ポイントを獲得することがあれば、ずっとポイントが失効されないのです。

ほとんどのポイントは有効期限がありますが、楽天ポイントを獲得していれば失効しないのは嬉しいです。

圧倒的に利用できる商品・サービス数が多い

ポイントサービスによっては、利用できる商品やサービスが少ない場合があります。

楽天は楽天市場にたくさんのお店があるので、ポイントの利用がしやすいです。

楽天Booksや楽天トラベルなどの楽天系のサービスはもちろん、実店舗にも様々なお店があります。

ポイントが使いやすいという点では楽天ポイントは素晴らしいです。

楽天カードは比較的審査が緩い

誰でも審査に受かるわけではありませんが、それでも他に比べると審査が緩いのは間違いありません。

その証拠に、借金を延滞しまくった私でもこのカードを発行することができました。

もし他のクレジットカードでの審査に落ちてしまったのであれば、このカードを申し込んでみるのも良いでしょう。

ただし、前回の審査から6ヶ月は間を空けてください。

審査をした履歴は6ヶ月残るので、マイナスの評価を受けてしまいます。

まとめ

いくつか不満点もありますが、総合的には満足度の高いカードです。

色んな特典を駆使して、今では楽天での買い物でポイントが7%くらいつくようになりました。

これからどんどん楽天カードを利用して、楽天ポイントを極めていこうかと思います。

  • サイト管理人
white-list

ホワイトパンダ

このサイトの管理人です。借金地獄を経験した元ブラックリストで、借金は完済。 今は個人投資家で陸マイラー。

-クレジットカード
-, ,

Copyright© White List , 2019 All Rights Reserved.