株式投資、クレジットカード、副業、借金問題、マイレージ

White List

クレジットカード ポイント

nanacoへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードはこれ!

投稿日:

今回は、nanacoのチャージでポイントが貯まるクレジットカードを紹介します。

セブンイレブンやイトーヨカドーで買い物する人なら、nanacoでのお買い物でポイントが貯まります。

さらに、クレジットカードによってはチャージするだけでポイントが貯まる物もあります。

nanacoを利用するなら、チャージでポイントが貯まるクレジットカードを所持しておきましょう。

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!カード - 【公式】

還元率 1%
年会費 無料
ブランド JCB・VISA・Mastercard

Yahoo!JAPANカードなら、nanacoへのチャージでTポイントが貯まります。

200円チャージにつき通常ポイント1%なので、還元率は0.5%です。

Yahoo!JAPANカードの還元率は1%ですが、nanacoへのチャージ時は還元率が下がります。

以前は、nanacoへのチャージでポイントが貯まるのはJCBだけでしたが、現在はどのブランドを選んでもポイントが貯まります。

メリット

  • Tポイントは使える加盟店が多い
  • 買い物での還元率は1%でまずまず(チャージでは0.5%)

デメリット

  • nanacoへのオートチャージができない

セブンカードプラス

セブンカードプラス

セブンカード・プラスはnanacoをもっとお得に便利にするクレジットカード

還元率 0.5%
年会費 初年度無料
2年目以降500円(税込)
前年度5万円以上利用で無料
ブランド JCB・VISA

セブンカードはセブンイレブンが発行しているクレジットカードなので、nanacoへのチャージでnanacoポイントが貯まります。

200円につき通常ポイント1%なので、チャージでの還元率は0.5%です。

しかも、オートチャージが利用できます。

オートチャージというのは、設定した金額を下回ると、指定した金額が自動でチャージされる機能です。

残高がなくなる度にチャージをするのは面倒ですが、オートチャージにすると手間が省けるのでとても楽です。

オートチャージが利用できるクレジットカードは、セブンカードだけです。

メリット

  • オートチャージができる
  • セブンが発行しているので、今後も安心

デメリット

  • カード自体の還元率はそれほどよくない(通常0.5%)
  • 一年間で5万円以上利用しないと年会費がかかる

リクルートカード

リクルートのクレジットカード Recruit Card

還元率 1.2%
年会費 無料
ブランド マスターカード、VISA、JCB

リクルートカードなら、nanacoへのチャージでポイントが貯まります。

しかも、還元率は1.2%と高還元率です。

ただし、電子マネーチャージご利用分については、利用金額の合算で月間30,000円までがポイント加算の対象で、30,001円以上の利用分はポイント加算の対象外となります。

例えば、Suicaへのチャージで20,000円、nanacoへのチャージが10,000円利用したとしたら、それ以上の利用分は対象外になるのです。

つまり電子マネーへのチャージだけで貯められるのは、月に360ポイントまでということです。

もしこのカードを利用するなら、他のnanacoチャージでポイントが貯められるカードを併用するのがオススメになります。

メリット

  • 還元率1.2%で高還元
  • 幅広い電子マネーのチャージでポイント対象

デメリット

  • 電子マネー(nanaco含む)でのポイント還元は月30,000円まで
  • nanacoへのオートチャージができない

ファミマTカード

ファミマTカードトップ | ポケットカード株式会社

還元率 0.5%
年会費 無料
ブランド JCB

ファミマのTカードでnanacoにチャージをした場合でも、Tポイントが還元されます。

200円で1ポイントなので、チャージでの還元率は0.5%です。

通常の買い物での還元率はあまり良くありませんが、ファミマでの買い物は還元率が高くなります。

火曜日・木曜日なら「カードの日」で、200円で3Tポイント(つまり3倍)、クレジット利用でさらに200円で2Tポイント(つまり2倍)が還元されます。

「カードの日」にファミマでファミマTカードを使えば、2.5%のポイントが加算されるのです。

セブンイレブンとファミマの両方を使うという人は、ファミマTカードもおすすめです。

メリット

  • Tポイントは使える加盟店が多い
  • ファミマでの買い物でポイントがお得にGETできる

デメリット

  • nanacoへのオートチャージができない
  • 通常の買い物での還元率が低い(0.5%)

チャージでポイントを貯めないのはもったいない

電子マネーへのチャージでポイントを貯めないのはもったいないです。

nanacoならチャージと買い物でポイントの二重取りが可能です。

セブンイレブンは店舗数が多いので、利用している人も多いでしょう。

ぜひチャージでポイントがもらえるクレジットカードを作って、お得に買い物をしましょう。

  • サイト管理人
white-list

ホワイトパンダ

このサイトの管理人です。借金地獄を経験した元ブラックリストで、借金は完済。 今は個人投資家で陸マイラー。

-クレジットカード, ポイント
-, ,

Copyright© White List , 2019 All Rights Reserved.