株式投資、クレジットカード、副業、ビジネス、借金問題

White List

ブラックリスト

ブラックリスト入りでクレジットカードが作れない人はデビットカードを作ろう

投稿日:

ネットで買い物や有料会員登録する時など、クレジットカードで支払いをする必要がある場合があります。

しかし、過去に延滞してしまったり、債務整理してしまったり、ブラックリストになってる人もいるでしょう。

クレジットカードが作れないからという理由から、それらの購入をあきらめた人もいると思います。

実は、クレジットカード払いのほとんどは、デビットカードで支払いすることができます。

ジャパンネット銀行Visaデビットカードがおすすめ

私も一時期クレジットカードが作れない期間がありました。

例えばAmazonプライムなどのクレジットカード払い必須のサービスがありますが、実はジャパンネット銀行Visaデビットカードで支払うことができるのです。

しかもこのカードは、「審査不要」なので誰でも作ることができるのです。

デビットカードの仕組み

クレジットカードに比べると、あまり知名度のないデビットカード。

その仕組みを知らない人も多いのではないでしょうか。

デビットカードは、銀行のキャッシュカードを兼ねており、残高分しか利用できない仕組みになっています。

デビットカードを利用すると、即座に銀行口座のお金が引き落とされるようになっているのです。

デビットカードが利用できるお店やサービス

ジャパンネット銀行visaデビットカードは、様々なお店で利用できます。

以下は、私が実際に利用したお店やサービスです。

  • Amazonでの買い物
  • Amazonプライム会員
  • 楽天での買い物
  • 楽天モバイル
  • 様々なECサイト(ショッピングサイト)
  • ZOZOTOWNでの買い物
  • ユニクロのオンラインショップ
  • Adobe CCの支払い
  • Microsoft Officeの支払い
  • 家電量販店での支払い

などなど。

AmazonプライムやAdobe CCの支払いは、公式にはクレジットカード必須ですが、Visaデビットでも問題なく支払いができました。

デビットカードのメリット

デビットカードには、様々なメリットがあります。

審査不要

先ほども少し触れましたが、デビットカードには審査がありません。

過去に延滞を繰り返し、クレジットカードが作れなくなった私でも、問題なく作ることができました。

クレジットカードの審査に落ちてしまったという人は、ぜひジャパンネット銀行Visaデビットカードを作ってみてください。

お金の使いすぎを防げる

デビットカードは銀行に残高がある分しか使えないので、お金を使いすぎるということがありません。

私もそうなのですが、来月払えば良いやと思って、衝動的に買い物してしまう人もいるでしょう。

このような浪費癖のある人がクレジットカードを持つのはかなり危険です。

自分の支払える範囲でしか決済できないデビットカードは、その点安心して利用できます。

即座に引き落とされる

クレジットカードで痛い目にあった経験があるので、支払いが終わるまで落ち着かないようになってしまいました。

クレジットカードだと、購入から引き落としまでタイムラグがあるので、お金の計算が狂います。

支払いが終わっていないのに手元にはまだお金があるので、余裕があると錯覚してしまうのです。

デビットカードなら即座に引き落とされるので、その心配はありません。

年会費や手数料がかからない

クレジットカードで3回以上の分割やリボ払いにすると、手数料がかかってしまいます。

しかし、デビットカードには分割というものがないので、手数料はかかりません。

作る時や年会費もかかりません。

ただし!ATMで入金・出金する時にATM利用手数料がかかるので、その点だけは注意が必要です。

基本的に3万円以上の入出金は手数料無料で利用できます。

提携ATM、ATM利用手数料

現在、ジャパンネット銀行への入出金ができるATMは、

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • コンビニe-net
  • 三井住友ATM
  • ゆうちょ銀行

です。

3万円以上の入出金では手数料がかかりません。

3万円未満の入出金の場合は、162円(ゆうちょ銀行ATMは324円)がかかります。

なぜ、ジャパンネット銀行?

おそらく他のVisaデビットカードでも大丈夫だと思いますが、私が使ったことあるのがジャパンネット銀行だけ。

このカードでかなり満足度が高かったので、特に問題はないでしょう。

違う銀行のデビットカードだと、支払いできるお店が違ってくる可能性もなきにしもあらずですので。

クレジットカードが作れるようになるまでの繋ぎに

一度信用情報の事故履歴が残ると(一般的にブラックリストと呼ばれている状態)、クレジットカードが作れなくなります。

その状態を解除するには、今の借金・クレジットカード支払いを完済して、数年待たなくてはいけません。

ブラックリストが解除されるまでの繋ぎとして、デビットカードはとてもおすすめです。

まとめ

この記事を読んだ人の中には、「デビットカードを知らなかった」もしくは「デビットカードの仕組みを知らなかった」という人もいるでしょう。

特にVisaデビットはクレジットのように使えるので非常に便利です。

クレジットカードが作れなくて悩んでいたという人にはぜひ作って欲しいです。

  • サイト管理人
white-list

ホワイトパンダ

このサイトの管理人です。元ブラックリストで、借金は完済。 個人投資家で陸マイラー。

-ブラックリスト
-,

Copyright© White List , 2018 All Rights Reserved.